ホーム » 結婚 » 医者の独身率はどのくらい?理由は?

医者の独身率はどのくらい?理由は?

b7ba245754c0b87f91024ddf30e50d75_s

ある記事によると、男性医師の生涯未婚率は2.8%、これが女性医師になると生涯未婚率が35.9%にもなるそうです。ちなみに、2015年の国勢調査によると、男性で23.37%、女性で14.06%ですから、女性医師の独身率の高さには驚くものがありますね。一方で、男性医師の生涯未婚率2.8%というのは、「さすがお医者様!」といったところでしょうか。とはいうものの、結婚する医師でも晩婚化傾向は否めません。

なぜ、医師の晩婚化や独身率が高いのでしょうか。やはり、医師という職業の多忙さが原因にあげられるでしょう。研修医時代はお給料も高くありませんし、日夜を問わず病院に詰めて働き、ようやく医師として独り立ちできるのは30代になってから。そこからさらに自分のキャリアを追求していこうとすると、あっというまに結婚できないまま適齢期を逃してしまったりしがちです。

そんな中、独身男性医師の中には、恋愛経験が少なく、いわゆる”こじらせ”系になっている方も少なくありません。あるいは、独身貴族の生活を満喫していて結婚する気にならない方もいるようです。

とはいえ、男性医師の生涯未婚率2.8%ですから、きっかけやお相手がいれば結婚したい方も多いでしょう。男性医師と結婚したい女性の皆さん、医師との婚活を頑張ってみてはいかがでしょうか。